予備校過去問買取の注意点

予備校過去問買取の注意点

予備校の過去問などを買取ってもらう点の注意点としては、多少のメモ書き程度ならば問題ないと言われていますが、回答集が無かったり、ページが欠落してしまっていたり、または手書きでマーカーやラインが引いてある場合は、買取不可となってしまう事もあります。

また、予備校の過去問も買取は正規品のものがほとんどで、海賊版や、不正コピーのDVD、そして極端に汚れが目立つような場合、買取が断られる場合がほとんどです。

大学受験用問題集をきれいなまま保つのは難しいかもしれませんが、できるだけ綺麗に保存しておいたほうが、高額で買取ができるようですね。

また、とある店舗では、ノートを一緒に買い取ってもらう事で高い値段をつけてもらえる事もあるようです。

特に参考書などは、使わなくなってしまったら、すぐに買い取ってもらった方が良いかもしれません。タンスの中にしまってしまうよりは、やはり誰かに使ってもらった方が気持ちも良いものです。

また、そのお店の常連さんになるという事でも、価値を上げてくれるような古本屋さんもあるそうです。