予備校の過去問テキスト

本
難関大学合格者の!!縁起の良い「受験参考書・問題集・予備校テキスト」お売りください!!

当サイトでも受験シーズンにおせわになった、参考書買取の学参ブックスさんです。予備校テキストはもちろんですが、赤本や参考書、問題集などをかなり高く買い取っていただけました。
予備校テキスト買取キャンペーンや、赤本買取キャンペーンなど期間限定でおもしろい企画をされているので、参考書の処分を考えているかたはオススメですよ。


予備校の過去問をどうしますか?

予備校の過去問などはその予備校でしか使われていないものですから、果たしてその予備校の外で価値を持つものなのでしょうか?

最近では予備校同士の競争なども活発になっていて、それぞれが独自の問題集などを販売しているような事があります。このような予備校の問題集や過去問といったものですから、たとえば、ISBNの番号がついていないなどで、もちろん一般的な古本屋さんで、買取を行ってもらえないのは当然になってしまいます。

しかしながら予備校の発行する過去問も、その数が溜まれば相当なものとなってしまいますし、大学に合格をしてしまえば、それはもう使わないものともなってしまいますね。

このような予備校の過去問をそのままにしておくのもまた、もったいないものです。

高値がつく予備校過去問

予備校で使われるテキストは質が高く、それがまた別の書籍という形で販売されている例があるなど、ニーズの方は高くなっているようです。最近では予備校テキストや試験問題集買取を専門にしたお店も増えてきています。

もしかしたら、お手元に持っている予備校のテキストが、かなりの高値がつくような可能性もあると言われています。赤本や、予備校だけで使われているテキストや、模試の過去問と言ったもの。このようなものが高値によって取引されているような事もあるのです。

そのようなものを簡単に売ってしまうのは、ちょっともったいないかもしれませんね。
さてそのような予備校のテキストですが、普通の本とは違い、高く買い取ってもらうという方法があるとされています。

予備校のテキストは重宝される

予備校のテキストでは特に受験や定期試験などで、スクールを利用する事があり、その時の予備校の過去問というものは重宝されるそうです。

試験問題や内容に関しては毎回違いというものはあるのですけれども、やはり傾向と対策など、基本的なものを抑えなければできない部分というものについては大差ないでしょう。

こうしたことからも過去の問題集やテキストなども十分に利用する事が多く、また予備校テキストとなると、多少古いものであってもニーズは高くて、教材販売店などでも高価買取をする事が多くなっているようです。

試験合格者はこれを高額で買い取ってもらって、これから受験に臨まれる方は、安価で良質なテキストで勉強をする事ができるというわけです。

注目の記事一覧

リンク3
キレイWeb WOMAN キレイWebは「何歳になっても美しく素敵な女性であり...

リンク4
レーシック手術で、視力回復! 視力回復手術レーシックのイロハから、メリット・効...

リンク5
生き生きセカンドライフのすすめ 団塊世代やシニアの方が定年退職を迎えるにあたっ...